木走日記

場末の時事評論

EUの渡航解禁リストに選ばれし日本〜だがしかし発生感染者密度がいまだ10倍以上の開きがある現状

欧州連合(EU)27ヵ国は7月1日から渡航を解禁する域外14カ国の「安全リスト」を公表しました。観光や出張目的での渡航制限が解除されるのは日本のほか、アルジェリア、オーストラリア、カナダ、ジョージア、モンテネグロ、モロッコ、ニュージーラン…

韓国政府、ユネスコに日本の世界遺産登録取り消しを要求〜事実を軽んずる韓国政府による歴史への不当な介入を許すな

まずは大事なことなので事実だけ時系列に整理しておきます。ここに来て、韓国が「日本が約束を破った」と叫んでいる、日本がユネスコに対してした「約束」、これについて正確に検証しておきましょう、ユネスコの第39回世界遺産委員会における7月5日日本代表…

河井夫妻逮捕の私怨的背景

昨年、大きな番狂わせが、起きていた。圧勝が予想された自民党のベテランが、まさかの落選。しかも得票を前回の半分にまで減らす大敗だった。 破ったのは、同じ自民党から立った女性の新人。激しい同士討ちの結末だった。落選したのは溝手顕正。当選は、河井…

日本も油断できない、移動制限解除後の影響が出現するここ2〜3週間の発生感染者数に注目せよ

国内では23日、新型コロナウイルスの感染者が新たに57人確認され、累計で1万8028人にのぼりました。東京都では31人の感染を確認。1日当たりの感染者は2日ぶりに30人を超えました。20~30歳代の若年層が6割超の20人を占め、キャバクラ…

山本太郎氏の目指すのは、平壌市民だけが特権市民として優遇されている北朝鮮そのもの

ここに「財政力指数」という自治体の財政力を示すひとつの指標があります。 財政力指数財政力指数(ざいせいりょくしすう)とは地方公共団体の財政力を示す指標として用いられるもので、基準財政収入額を基準財政需要額で除した数値の、通常は過去3カ年の平…

「影響を及ぼす大物ではない」「他山の石」(二階幹事長)だと?~これでは「安倍晋三政権は、ガタガタ」(産経社説)と保守産経にまでさじを投げられるのも当然

河井案里参議院議員の陣営による選挙違反事件で、東京地検特捜部は、夫の河井克行前法務大臣と案里議員が票の取りまとめを依頼した報酬として、地元議員らに現金を配ったとして、公職選挙法違反の買収の疑いで夫妻を逮捕しました。よりによって安倍政権の前…

イージス・アショア配備停止をブースター落下問題に矮小化した防衛省の見解

イージス・アショアに関する防衛省の公式サイトです。 陸上配備型イージス・システム(イージス・アショア)に関する秋田県及び山口県への説明について https://www.mod.go.jp/j/approach/defense/bmd/aegis_ashore.html ここに『イージス・アショアの配備に…

歴史的にも閉鎖的なUKUSA協定諸国だけによる中国批判声明に、日本が参加する義務も同理もなし

さて、英国、オーストラリア、カナダ、ニュージーランド、アメリカ合衆国であります。これは、大英帝国と、全て大英帝国を宗主国とした大英連邦構成国、旧植民地のアングロサクソン白人国家であります。より厳密には、豪、加、ニュージーランドの3国は現在…

数値としては危機的な「東京アラート」だが、実は感染者数増加の内容は決して悪くない

東京都は6日、新型コロナウイルスの感染者26人を新たに確認し、1日あたりの感染者が2桁となるのは6日連続です。都によると、感染者26人のうち現時点で感染経路が不明な人は10人といいます。年代別では20代が12人と最も多く、30代が7人、40代が3人と続きます…

実体のない胡散臭い一般社団法人を定款まで準備したのは実は経産省自身であった件

さて、今回は今話題の『一般社団法人サービスデザイン推進協議会』を取り上げましょう。一般社団法人サービスデザイン推進協議会は、中小企業などに最大二百万円を支給する持続化給付金で、経済産業省から769億円分、委託されますが、実際は委託費の97…

東京も北九州も「第二波」ではない〜 ワクチンがない現在、経済活動を復活させる限り、小さな「波」は不可避

東京都は30日、都内で新たに14人が新型コロナウイルスに感染していることを確認したと発表しました。これで5日連続で2桁台となり、一部メディアでは東京(と北九州)に「第二波襲来」かと騒ぎ始めています。東京の過去2週間の感染者発生数をグラフで確…

世界各国の新型コロナウイルスの感染状況について、死者数を国別・地域別に定量的に分析してみる

今回は2020年5月23日現在での世界各国の新型コロナウイルスの感染状況について、その死者数を国別・地域別にできうる限り正確な数値を用いて定量的に分析してみます。なお、途中の分析はデータ量も多いですので、お時間のない読者は最後の■まとめまで、飛…

欧米メディアがざわつき始めた日本の死者数の奇跡的な少なさ

さて、自国内の新型コロナウイルス感染爆発の対応で手一杯であった欧米諸国ですが、ここに来て感染者数、死亡者数ともに発生件数がようやく減少傾向を見せてきています。第二波を警戒しつつロックダウン(都市封鎖)緩和に一斉に舵を切り始めています。 (関…

定年延長という「世紀の悪手」から、コロナ下での検察庁法改正案ドタバタのダメダメぶり〜どうも首相の周辺にイエスマンしかおらず、正しくリスク管理をしアドバイスする側近がいない気がする

さて、安倍政権は、検察庁法改正案について今国会成立は見送りの方向で調整に入ったようです。 (関連記事) 検察庁法改正案、今国会成立は見送りも 政府内で浮上 https://www.asahi.com/articles/ASN5L3QZGN5LULFA00C.html?iref=comtop_8_01 改正案は現在63…

感染者増加率トップで致死率最低のロシアの特異性について検証3

過去3回の以下のエントリーの続きです。 (未読でお時間のある読者は是非御一読あれ。) 2020-04-14 なぜか理由はわからないが、東アジア諸国では感染者数の爆発が抑制されており、また人口あたりの死亡者も欧米ほど増えていない事実 https://kibashiri.hat…

「我々が世界になった」全能感全開の神がかった韓国大統領〜どうかあやしい全能感に日本を巻き込まないで欲しいと願うだけ

今回は「K防疫」を取り上げたいと思います。お隣の国、韓国が「K防疫」でわいています。次の中央日報記事の抜粋をまずはご一読あれ。 (前略)◆「ノウハウ伝授してほしい」殺到新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)事態を契機に韓国に対する各国の「ラブ…

おそらく『第一波』はピークアウトしつつあるが、やがて到来する可能性がある本格的な『第二波』に備えるべき

5月10日の確認感染者数が日本全体で70人、東京都で22人と発表されました。47都道府県の中で10日に感染者発生が確認されたのは、9都道府県に絞り込まれています。図で確認します。 ※日本国内の感染者数(NHKまとめ) https://blogos.com/article/41…

世界主要国の新型コロナウイルスの感染状況を、世界全体を俯瞰するような地政学的視点から分析してみる

さて、今回は世界各国の新型コロナウイルスの感染状況を、世界全体を俯瞰するような視点から分析してまいりましょう。新型コロナウイルスのパンデミックでは、欧米では感染者が10万以上に爆発し死者数も万を超えている国が多数発生しているのに対し、東ア…

日本で感染者発生が二極化していることを検証〜北海道、関東、関西の3ブロックで、94%が集中

さて、5月6日までの発表によれば、東京の感染者発生数は38人、日本全体では105人となっています。断定的なことは言えませんが、明らかに日別の感染者数は、東京、日本全体共に減少傾向にあると言えそうです。今回は47都道府県の直近(5月6日 )の…

感染者増加率トップで致死率最低のロシアの特異性について検証2

過去2回の以下のエントリーの続きです。 (未読でお時間のある読者は是非御一読あれ。) 2020-04-14 なぜか理由はわからないが、東アジア諸国では感染者数の爆発が抑制されており、また人口あたりの死亡者も欧米ほど増えていない事実 https://kibashiri.hat…

日本(東京含む)の確認感染者数は4月12日前後で一旦ピークアウトと判断

東京都で2日、新たに160人の新型コロナウイルスへの感染が確認されました。4月29日と30日は50人を下回っていましたが、1日は165人と大幅に増加しており、2日続けて150人を超えました。これで、都内の感染者数は4500人に迫っています。東京都の感染者の推移を…

問題はあっても『9月始業』の大胆な決断を支持〜大学や短大・専門のこれ以上の授業開始延期は、各種国家資格試験制度が事実上瓦解してしまう

安倍総理大臣は新型コロナウイルスの感染にともなって学校の休校が長期化していることに関連し、入学や新学期の時期を9月に遅らせることも選択肢の一つという考えを国会にて示しました。長年、教育現場に従事させていただいている私ですが、基本的にこのタイ…

政府はただちに妊婦用マスク50万件全品回収し、不良品を生産・納入したメーカーを特定・公表すべき

新型コロナウイルスの感染拡大に伴って政府が妊婦向けに発送した布マスク50万枚から不良品がおよそ3万枚見つかり、配布が一時停止されています。現在布マスクは各自治体で保管されていますが、自治体側からは「このままでは妊婦に配布できない」「不良品だ…

感染者増加率トップで致死率最低のロシアの特異性について検証する

さて、主要国の中で、ここへ来てロシアで感染者数が急増し、数的「感染者爆発」が発生しています。ロシア政府によりますと、26日、1日としては最も多い6300人以上の感染が確認され合わせて8万人を超えています。現時点でその増加率が世界最速というペース…

日本と東京の『人口100万人あたりの死者数』を国際比較してみる〜欧米諸国とアジア諸国に見られる明白で桁違いな死亡率の違い

今回は新型コロナウイルスによる死者数について、取り上げたいです。さて、23日、日本国内では新たに29人の死亡が確認され、1日に公表された死者の数としては過去最多を更新いたしました。死者数は累計328人となり、300人を超えました。東京都では、6人が亡…

東京都下の感染者発生数を市区町村別に分析〜23区南西部に局所的に『10万人あたりの感染者数』上位10区が集中

さて東京都の公式サイト『都内の最新感染動向』はこちらです。 都内の最新感染動向 最終更新 2020/04/21 11:00 https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/ このサイトは大変良くデータがまとめられており、かつCSV形式などで誰でもダウンロードできるように公…

東京都の感染者数倍加時間10日の持つ意味

■指数関数的増加と倍加時間最近、新型コロナウイルスの「感染者爆発」という言葉に関連して「指数関数的」や「倍加時間」といった専門的な言葉が報道で使われています。再度「指数関数的」増加と「倍加時間」について、わかりやすく説明いたします。細菌の増…

「新型コロナ 拡大のペース加速」だと?〜朝日新聞記事は数学的に完全なるフェーク記事

新型コロナウイルスの国内での感染者数が18日、1万人を超えました。確かに「一万人」という響き自体インパクトがあります、留まるところを知らない勢いで日本中にウイルスが蔓延していくイメージ・恐怖心を多くの人が持つとしても致し方ないでしょう。しかし…

今回の「10万円一律給付」、政府の「君子豹変」「朝令暮改」の政策変換を評価する

安倍首相は16日夜、新型コロナウイルス感染症対策本部で「外出自粛をはじめ、様々な行動が制約されることとなる全国すべての国民を対象に、一律1人あたり10万円の給付を行う方向」だと語りました。政府・与党は16日、新型コロナウイルスの感染拡大に…

嗚呼、マリーアントワネット的浮き世離れの所業の安倍首相〜首相の側近にはリスク管理ができる賢者はいないのか?

朝日新聞が「首相の発信 国民に届いているか」とのタイトルの社説を掲げています。 (社説)首相の発信 国民に届いているか https://www.asahi.com/articles/DA3S14441758.html?iref=pc_rensai_long_16_article 社説は冒頭、「安倍首相が緊急事態を宣言して…