木走日記

場末の時事評論

ふざけるな!これ以上日本政府の外交方針を完全に逸脱し韓国に媚びる河村建夫日韓議連幹事長の暴言を許してはならない

ついに河村建夫日韓議員連盟幹事長が、徴用工賠償問題で、日本国民と日本企業が金を出すことを、韓国で公(おおやけ)に、発言しました。本件に関して完全に日本政府の外交方針を逸脱しております。ソウルを訪問中の16日、河村建夫日韓議員連盟幹事長が韓…

東京・豊島区は新成人4割が外国人〜この流れは不可避だ、現状を肯定的に受け入れよう

今回は小ネタです。私は長年IT関連の教育機関で外来講師をさせていただいています、でその関係で何十年もほぼ毎週豊島区の池袋当たりを通っているわけですが。何年か前からでしょうか、ここは日本なのかはたまた中国なのか、いや東南アジアか、通行する人々…

社説で海自の16条旭日旗を否定する朝日新聞の社旗は八条旭日旗

11日付け朝日新聞社説が興味深いです。 (社説)東京五輪の年に 旗を振る、って何だろう 2020年1月11日 5時00分 https://www.asahi.com/articles/DA3S14322936.html?iref=editorial_backnumber 社説は問いかけから始まります、あなたは旗をふったことがあ…

石油中東依存率88.25%の日本と1.76%のアメリカ

日本とアメリカにおける取るべきエネルギー安全保障政策について、直近の信頼できるデータを用いて検証してまいりましょう。少し長くなります、お時間のある読者はどうかお付き合いくださいませ。イラン情勢をめぐる緊張が続く中、安倍総理大臣は今週末から…

「ゴーンに選ばれし事実に客観的な唯一の新聞、それは朝日新聞」だと?〜軽くめまいがするほどのタチの悪い笑えないギャグだ

さて、カルロス・ゴーン被告のベイルートにおける会見ですが、興味深いのはゴーン広報側はこれは「会見」ではなく「懇親会」であるとして、招待状を送った各国のメディアだけが選別されて参加できたことでした。日本のメディアには特に厳しくて、招待状を受…

安倍批判に執着するその異様さが浮き彫りになる【朝日社説】〜米イラン緊張で社説5紙読み比べ

社説読み比べです。中東の緊張が高まっています。米トランプ政権がイランの革命防衛隊司令官を隣国イラクの首都バグダッドで殺害しました。対してイランは報復を宣言し、軍事衝突の危険が増しています。これを受けて各紙社説が一斉に取り上げています。 【朝…

パチンコチェーンストア協会政治分野アドバイザーから名前が消えた二人の自民党議員

さて国会議員逮捕者(秋元司容疑者)を出している日本でのカジノを含む統合型リゾート施設(IR)事業を巡る汚職事件でありますが、ついに大臣経験者である大物政治家の名前が報道されました、岩屋毅前防衛相であります。報道によれば贈賄の疑いが持たれてい…

韓国を東京オリンピックから排除してほしい件

さて韓国です。昨年7月4日に日本政府は、「安全保障上の輸出管理措置」として半導体やディスプレイの製造に必要な感光材(レジスト)、エッチングガス(フッ化水素)、ディスプレイ用樹脂材料(フッ化ポリイミド)の3品目について、従来の簡略な手続きを改め…

ゴーン氏によるこの脱出コメディ劇で証明されたこと

さて、元日産社長カルロスゴーンの隠密かつ電撃のレバノンへの日本脱出劇であります。そして今回は、未確認ではありますが、レバノンの主要テレビMTV(電子版)は三十一日、カルロス・ゴーン被告が楽器箱に隠れ、日本の地方空港から出国したと報じていま…

元旦早々その「角度」の付いた報道姿勢を見せつける朝日新聞社説

あけましておめでとうございます。元旦の朝日新聞社説を取り上げたいです。少し長くなります、お時間のある読者はお付き合いくださいませ。国連サミットで採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」、この国際的かつユニバーサル(普遍的)な目標から、いか…

玉木さん、政権奪取したいなら共産党と組むのは致命的な戦略ミスです〜ゲーム理論で理論的な説明を試みる

21日付けの共産党機関紙『しんぶん赤旗』の記事に驚きました。 立憲主義、格差是正、多様性――政権交代での協力を合意 共産・志位委員長、国民・玉木代表と会談 https://www.jcp.or.jp/akahata/aik19/2019-12-21/2019122101_01_1.html 日本共産党の志位和夫委…

「お友達」関係をいくら攻めても安倍政権は安泰な件

今回は小ネタです。「お友達」関係をいくら攻めても安倍政権は安泰な件について考えます。まず、命題「安倍政権の支持層はネトウヨ・嫌韓派・お友達である」の真偽を検証しましょう。舛添要一氏が韓国大統領は5つの誤算をしていると指摘しています。(関連…

安倍総理よ対韓外交には気をつけて~日本世論は対韓国で「堪忍袋の緒が切れた状態」

前回のエントリーでも取り上げましたが、内閣府は20日、「外交に関する世論調査」を発表、韓国に「親しみを感じる」「どちらかというと親しみを感じる」と回答した人は前回2018年10月の調査に比べ12.7ポイント減り、26.7%となりました調査を開始した1978年度…

閉塞感ただよう過去最悪の結果となった二つの世論調査について〜「韓国に親近感を持てない日本人」と「韓国を離れたい韓国人」

さて内閣府の調査によれば、日本人の韓国に対する親近感が過去最悪となりました。内閣府は20日、「外交に関する世論調査」の結果を発表しました。それによると、日韓関係について「良好だ」、「まあ良好だ」と回答した人の割合が、昨年の前回調査の30.…

ひどくアンフェアな朝日新聞社説〜伊藤氏によりそう「角度」を持って報道する一部メディアの偏向性について

2018年7月28日夜、「日本の秘められた恥」と題する伊藤詩織氏のドキュメンタリーをBBCが放送いたしました。英国BBC公式サイトより。 https://www.bbc.co.uk/programmes/b0b8cfcj このBBCの放送は世界中のネットで大きく取り上げられていました。 http://www.…

「安倍政権は速やかに脱石炭へと方針を転換せよ」(朝日新聞社説)だと?~原発反対の朝日に反論する、この国が世界最悪の化石燃料比率に陥ったのはなぜだ?

COP25における日本の対応に風当たりが強いです。国際NGOは「弱腰」と批判しています。 COP25「政府の対応、弱腰過ぎた」、国際NGOが批判 オルタナS編集部(若者の社会変革を応援) https://blogos.com/outline/424022/ 例によって朝日新聞社説が日本政府の対…

朝日新聞社説が讃える『川崎ヘイト条例』の問題点を検証〜この条例自身が日本人差別を内在していないか

さて、ヘイトスピーチなど差別的な言動を禁止するため、全国で初めて刑事罰を盛り込んだ条例案が12月12日、川崎市議会で可決、成立しました。市の勧告や命令に従わず、差別的な言動を3度繰り返した場合、最大50万円の罰金を科すことになるとしています。早速…

日本の野党には、国益もかかる外交・安全保障面で、ロジカルに安倍政権を追い詰める戦略を描く能力などない

アメリカ議会上院は11月19日、香港での人権と民主主義の確立を支援する法案を全会一致で可決しました。この法案は、香港に高度な自治を認めた一国二制度が中国政府によって損なわれていないか検証し、抑圧に関わった中国の当局者への制裁を可能にする内容で…

先鋭化するネット世論の二極化とそれを招いた理由

長年メディアをウオッチし続けてきた当ブログですが、安倍政権が長期に渡り継続する中で、新聞の論説の二極化が先鋭化してきたと感じています。もちろん、朝日、毎日、東京が左派・リベラルで、読売・産経・日経が右派:保守派の論調と、安倍政権以前から分…

BLOGOS編集部の再考を期待したい~コメント欄廃止でネットの特性を弱めるのは危険な方針

さて私・木走まさみずがネット言論空間に初参加したのは、いまは廃刊になりましたが「インターネット新聞JANJAN」の市民記者登録をしたのがきっかけでした、16年前です。元朝日新聞社出身の編集長のもとで、「インターネット新聞JANJAN」に掲…

「食料品など」と軽減税率から「新聞」を隠す姑息な朝日新聞世論調査

さて消費税率が10%に増税されて2ヶ月が経ちました。朝日新聞が行なった世論調査では、消費増税に「納得」54%とあります。 消費増税に「納得」54% 景気への悪影響「不安」61% 朝日新聞社世論調査 https://www.asahi.com/articles/DA3S14226785.ht…

「桜を見る会」問題で朝日新聞のアツき報道姿勢を検証~事実に角度をつけた報道は事象を相対化できない

ここに慰安婦捏造報道を朝日新聞が認めたときの第三者委員会の報告書が公開されています。 2014年12月22日 報告書 朝日新聞社第三者委員会 http://www.asahi.com/shimbun/3rd/2014122201.pdf その92ページに岡本行夫委員の個別意見が朝日新聞の報…

同じ過ちを繰り返すならば日韓議員連盟はすみやかに解散すべき

さて、ここ一ヶ月日韓議連の動きがおかしいのです。日韓議員連盟の河村建夫幹事長(自民党)は10月末に、テレビ番組で、徴用工問題で日韓協力基金の創設可能であると言い出します。(関連記事) 日韓協力基金の創設可能 自民・河村氏 2019.10.31 23:41政治…

亡国の朝日社説~韓国紙も擁護できぬ文政権を一人擁護する朝日新聞

23日付け朝日新聞社説は韓国によるGSOMIA破棄中止を取り上げています。 (社説)日韓情報協定 関係改善の契機とせよ 2019年11月23日05時00分 https://www.asahi.com/articles/DA3S14267636.html?iref=editorial_backnumber 社説は冒頭から、朝日論説…

在韓米軍撤収で米軍の「不後退防衛線」アチソンラインが復活する~対馬防衛を含めて我が国の防衛戦力のあり方を見直す好機

さて在韓米軍撤収という事態が現実味を持ち始めてまいりました。11月22日午後6時、日韓軍事情報包括保護協定=GSOMIAが失効するわずか6時間前に韓国政府は電撃的に失効回避を表明いたしましたが、韓国に対して繰り返し強い口調でGSOMIA延長を求めたアメリカ…

韓国は決して屈しない!〜外交的敗北を肯定的評価で装う文在寅大統領のレトリック

韓国が失効6時間前という土壇場で、日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)について、破棄するとしていた方針を転換し、延長することを表明しました。文在寅大統領は米国からの大きな圧力に屈したとの指摘があります。韓国の予想以上に米国の怒りを…

韓国土壇場でGSOMIA延長

驚きました。速報です。韓国政府は22日、日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)について、破棄するとしていた方針を転換し、延長することを決めました。 昨年10月の韓国大法院(最高裁)による元徴用工判決から悪化を続けてきた日韓関係ながら、…

もはやGSOMIA失効止む無し~韓国のこの異常で幼稚で利己的な論理を国際社会に知らしめるべし

いよいよGSOMIA失効期限がせまりました。このエントリーを作成している22日午後4時から失効する23日午前零時まで、あと数時間であります。このごに及んで韓国政府は「日本の譲歩なければ再考せず」、つまりまず日本政府が韓国向けの輸出管理強化…

この国の政治の真の不幸を何も理解してない朝日新聞社説

安倍晋三首相の通算の在職日数が2019年11月20日で2887日となり、桂太郎を抜き単独で憲政史上最長となりました。その一方で、内閣改造直後に2人の閣僚が相次いで辞任に追い込まれ、首相主催の「桜を見る会」に首相の後援会関係者が多数招待されているとの「私…

パーティ代一人5000円について愚考する~ホテル側の価格「忖度」があったかもしれない

私個人の経験話ですが、数年前自民党の某派閥の政治資金パーティーに出席したときのことです。 私は別に自民党員でも党友でも何でもないのですが、ビジネスの相手がたまたまその派閥後援会の理事だったのでお付き合いしたわけです。 参加費は一人3万円で、…