木走日記

場末の時事評論

考察

恐怖の「一人アウフヘーベン」〜ダブスタから自陣営を正当化するレトリックについて考察する

ダブルスタンダード【double standard】とは、「対象によって適用する基準を変えること」であります、日本語では「二重基準」「二重規範」などと表記されますが、一般には道徳的に不公平・不平等であるとネガティブな使われ方をするのが一般的であります。 …

豪・加・米・ニュージーランドだけが「先住民族の権利に関する宣言」に反対した歴史的背景

●はじめに 前回のエントリー『国連「先住民族の権利に関する宣言」に世界で4カ国だけ反対していた国々』は、ネット上で少なからずの反応をいただき、多くの貴重なご意見や情報提供を、トラバやリンク・ブクマ、コメント欄等でいただきました、ありがとうご…